評判の良さで選ぼう

新大阪駅近くで家具付き賃貸や賃貸物件を借りる場合などは、口コミの評判の良さで選ぶと間違いありません。値段よりも実際に利用したことのある方の評判重視で選びましょう。

家具付き賃貸物件を借りた方がお得になるシチュエーションランキング

内観
no.1

入居の初期費用を抑えたいときに

家具付き物件を借りたいシチュエーションのひとつとして、入居の初期費用を抑えたいケースがあります。家具付き物件は生活家電を購入しなくても良いので、初期費用を大幅に抑えることができるのです。

no.2

自宅をリフォーム中で一時的に居住する場合

自宅をリフォームしていたり、建築中だったりする場合の仮住まいに家具付き賃貸物件が便利です。リフォーム中だと家具も不十分な場合があるので、家具付き賃貸にすると普段の生活の続きをその日から再開できるのです。

no.3

1人暮らしを試してみたい場合

1人暮らしをしてみたいけど、いきなりでは心配、という人にも家具付き賃貸は心強い味方です。1年間暮らしてみれば家具は何が必要か、生活費はどれくらいかかるのかの見通しを立てる事ができます。1人暮らしに興味のある人は試してみましょう。

一般的な賃貸物件とマンスリーマンションとの違いは?

賃貸物件とマンスリーマンションの違いは住む期間にあります。年単位の契約になるならマンスリーマンションでは割高になるので家具付き賃貸の方がおすすめです。新大阪、梅田付近に中長期滞在の予定のある人はそのあたりを考慮して物件を探してみましょう。

利用年数別でみる物件の違い

ウーマン

2週間以内ならウィークリーマンションがおすすめ

2週間ほどの滞在であれば、ウィークリーマンションがおすすめです。ちょっとした旅行や就職活動に利用すると良いでしょう。また、二人で住めば家賃もさらに安くなります。

半年以内ならマンスリーマンションがおすすめ

滞在が半年ぐらいならマンスリーマンションがおすすめです。マンスリーマンションは駅の近くにある所も多いので、利便性が良いことも魅力の一つです。大阪の梅田に滞在する場合はマンスリーマンションも検討しましょう。

一年以内なら家具付き賃貸物件がおすすめ

家具付き賃貸物件とは家財道具がそろった状態です。家賃は通常の賃貸よりも少々高めに設定されていますが、入居の初期費用を抑える事ができます。大阪にはこのような家具付き賃貸物件が多くあります。

2年ほどかかるなら一般賃貸も

2年になるとすでに長期滞在となるので、自分の選んだ家財道具で暮らしたいのであれば、一般的な賃貸も視野に入れても良いでしょう。新幹線も止まる新大阪ならアクセスの良い賃貸物件がたくさんありますよ。

[PR]
ウィークリーマンション京都が大人気!
家具・家電付きのお部屋あり

大阪の住居は評判を参考に選ぶ~家具付き賃貸の魅力とは?~

積み木

こんなケースは家具付き賃貸がおすすめ!

家具付き賃貸はビジネスの中長期出張だけに向いているわけではありません。例えば仕事をセミリタイアしたシニア層がたまには違う土地で少しの間だけ暮らしみたい、というケースでも借りている場合があります。大阪でこれまでと違うシニアライフを楽しみたいなら家具付き賃貸はいかがでしょうか。

男性

賃貸マンションを借りた方が良い場合は?

すでに自分用の家具や家電があり、賃貸契約手続きや初期費用にあまりこだわりがなければ思い切って賃貸マンションを借りるのも良いでしょう。賃貸物件を探すなら、駅にアクセスが良い新大阪などもおすすめです。

[PR]
新橋の賃貸物件は探そう
住み心地で選びたいなら必読♪

コスパ重視派ユーザーからの口コミを紹介

レディ

家具付き賃貸はコスパ最強

はじめは一般的な賃貸物件か家具付き賃貸か悩みましたが、一年近くの滞在は決まっていたので、コスパを重視して家具付き賃貸にしました。マンスリーマンションよりも予算を抑える事ができました。

広告募集中